ホーム » クリアな身体と心

クリアな身体と心

風邪で寝込んだ後、何かスッキリすること有りませんか?
食事をせずに、汗かいて、たくさん寝ての生活。
汗かいて、毒素も出でめぐりが良くなる。
たくさん寝て、疲れをとる。
食べない事で、消化器官を休む事が出来る。

食べない事って身体に良い事かも。。。
皆も薄々は 感じているでしょう。「私、食べ過ぎかも…」って。

「減食」しましょうよ。

年齢と 共に変化しているのに、同じ生活習慣は、どうかな。いかんよね。
うちのqooだって、食生活も散歩時間も生活スタイルを変えたよ!(我が家のワンコは16歳)
階段を抱っこしたり、寒くないようにTシャツ着せたり、ご飯を消化良いものに変えたり、お耳が遠いようなので耳元で指示したりと、家族で いたわってます(笑)

私たちの身体も 少しずつ変化しています。だから、「あれ?最近調子がイマイチ。。。」と感じたら、調整が必要ですよ。食べ過ぎは、本当に身体を鈍くします。動きも活動力も。その身体の声も聞きにくくなりますね。聞こえないふりしてるとたいへんです。腰痛、膝の痛み。内臓の病気にもなりやすくなります。もちろん 食べ過ぎだけが、原因ではありません。他にも、食べる物、時間、添加物などいろいろ。だけどね、食の生活習慣を繊細に感じるためには、食べ過ぎはNGです。

私は、今は朝食は人参ジュース(人参・リンゴ・柑橘類)とヘンプパウダーとチャイティーとフルーツです。昼食が遅くなりそうならトースト8枚切り1枚。バナナとか。昼食は、きちんと撮り、夕食は軽くします。おやつのスイーツは夕食前で♪おやつや夕食を取り過ぎた場合は、次に日などで調整します。制限している食材は有りません。食べ過ぎが続くと、必ず怠くなりますね。観察して、知識を使い、たまにはアドバイスをもらったりして、自分に合った食べ物を自分で決めています。あっ、アルコールは好んでは飲みません。そういう場では、たしなみますよ♪(笑) そして、良く半日断食、たま~に一日断食、しますよ。断食時は水分撮って、ジュースは飲んだりしたり、しなかったり。。です。
ヘンプについては、FBのグループページで書きました。
FBグループベージ「ヨガインストラクターのための勉強会」

そして、身体がクリアになると頭もクリアになりなす。だって、脳だって食事から形成され働いてのですから。オメガ3の含むオイルも脳には効果的ですね。良質のバターも良いです。
さあ どうでしょう?食べ過ぎ、半日断食、一日断食、など気軽に出来る「減食!」行う気になりましたか?

今よりもクリアな身体と心を目指し、素敵な時間を過ごしたいですよね。
感謝と愛を込めて