ホーム » 「基本のヨガ」と安全性

「基本のヨガ」と安全性

「基本のヨガ」
インストラクターのための勉強会
~Study group for teachers~
今年は、大阪講座のみになります。来年前期の日程も決定しています。どうぞ、宜しく願いします。

◆一緒に学びましょう
・基本と経験からのアサナ
・適切で、明瞭なティーチング
・直すのでは無く、解放に導くアジャスト
・自分も呼吸と共に、ティーチングとアジャスト
・生徒さんを支配したり、エネルギーのコントロールはしない

◆一緒に考えましょう
・そのアサナの導き方は、スムーズか?
・もっとエネルギーが上がり満ちる誘導法はないか?
・このシークエンスで身体はクリアになるか。心まで響くか?
・そのアジャストは強くないか。適してるか?

私の知識を、時間の許す限りシェアします!あなたの知識と経験と合わせ繋げて、あなたの素敵なヨガクラスを開催して下さい!ご参加を、スタッフ共々、心からお待ちしています。

*大阪日程*
12月4日(月)14:00~17:00 アサナ
12月5日(火)10:00~13:00 ティーチング(シークエンスの組み方)
12月5日(火)14:30~17:30 アジャスト
https://shop.yoga-gene.com/program/552/
*12月4日(月)19:30~21:00 90分スペシャルクラス有り
https://shop.yoga-gene.com/program/787/

*東京講座は、たくさんの方のご参加で(交通機関のトラブルも乗り越え(笑))無事に素晴らしい仲間と共に、開催する事が出来ました。ありがとうございました♪

先日、UTL主催のセーフティーヨガが開催され参加しました。アジャストによる怪我についてと自分の練習について深く考えました。
練習時の過信による怪我は避けたいですね。誘導する先生も神ではありません。
神でさえ試練を与えるですから落とし穴に入らないように、自分の身体は自分で守りましょう。
・人の身体の仕組みを知る
・自身の身体を知る
・癖や習慣を知り改める
・ヨガのアサナをきちんと知る
・痛みを軽視しないで知る
・アジャストでの痛みをしっかり伝える

アサナを主とするクラス担当する側は、
いつまでも謙虚な心で
哲学だけではなく、アサナだけではなく、身体についても学び続ける。

私が、強く思った事です。
私は、ヨガを知識を安全と快適解放の両方から考えます。
安定した土台のポーズの形とバランスのとれたアライメントは、快適で有り、痛みはなく、身体と心を解放します。

幸せが、満ちる愛ある日々でありますように。MAKI