ホーム » 今日は、イシュヴァラについて!

今日は、イシュヴァラについて!

ヨガ人生において、アサナのその先の学びも続ける事がとても大切と思います。
ヨガスートラを月一回で、学んでます。

今日は、イシュヴァラについて!
インシュヴァラの事を、1章23節から説いています。
まず、イシュヴァラとは?叡智、光、大きな力、神な、凄いチカラ、唯一の道などの意味を持っています。

23節で、
イシュヴァラと繋がりなさい。委ねる事や信じる気持ちを持ちなさい。
24節は、
イシュヴァラと関するカルマについて。
25節では、
イシュヴァラは、限りの無い知識であある。全ての知識の源です。
ここでのイシュヴァラは神さま色は弱く、知識や叡智。ガイドのような存在。
「何とも比べる事は出来ない、全知全能の智慧の源である」と、説いてます。
26節
過去、現在、未来においての尊い先生であるのは、イシュヴァラである。

23〜26節から受け取れることは、
「私たちは、イシュヴァラを持っています。私たちのイシュヴァラより、その向こうにあるイシュヴァラ、大きな強いモノを信じる事、委ねる事、思う事が何よりも必要」と解釈出来ます。目を閉じて、感じてみて下さいね。そして、27節からはインシュヴァラの別の呼び方の音、オームについて移り、そこからジャパ瞑想を説いてます。

サマディ、自由、幸せに向かって学び続け 歩みましょう!
学びの場所は お寺です。素敵な時間に心から感謝いたします。